レンズレスカメラ・・・すごすぎる・・・

最近こんなニュースを目にしました。

日立がレンズレスカメラを開発したとのこと・・・

レンズレスカメラ・・・!?

レンズレスカメラ

いやー、正直頭が???になりましたね・・・

カメラなのにレンズがないとは・・・

いったいどういう仕組みなんだ!?と思って調べたんですが、ちょっとよくわからなかったです。

ま、分かったのは、日立の技術ってすごいですね!!ってことですね、はい。

技術もそうですが、レンズレスにするメリットについての方が、ちょっと気になりましたねー

レンズレス技術はたしかにすごいですが、従来のものと比べていいとこ無しだったら、あまり意味はないですからね。

なんで、どんなメリットがあるのか調べたところ、それはもう素晴らしかったです。

従来のカメラよりも、安く、小さく、なるそうです。

レンズレス、完璧じゃないですか・・・

あとは画質が気になるところですが、これは後々きれいになっていくのではないかと思うので、問題はないでしょう。

すごいですよね。

ものがどんどん小型化し、そして高性能になっていきますね・・・

恐るべき進化なのです・・・

ちなみに、この技術は以前からあったそうですが、処理速度を格段に早め、実用的なものにする技術は今回の日立が確立したようですね。

安くなって小型化できるなんて、カメラにとっていいことしかないですよね!!

でも・・・

デメリットもある

そうなんです。

便利な道具は一長一短ですからね。

使う人にとっては良くも悪くも変わってしまいます。

最近技術がとんでもなく進化していますが、それを使う側の進化が追いついていないような気がするんですよねー

法整備もそうですが、主に倫理面においてそれを感じますね。

ものは使いようとはよく言ったものですが、本当に使う人の気の持ちよう一つで、大きく変わりますからね。

今回のレンズレスも、よく使おうと思えば、防犯システムや、スマホの小型化なんてのに大いに期待ができるわけですが、そのかわり、盗撮の効率を飛躍的に高めますよね。

よく使うにも、悪く使うにも、技術の進歩は両方に大きな影響をもたらすと思うのです。

新たな技術が出ると、機能面でのメリット・デメリットは大きく取り沙汰されますが、それとは別に、その技術が及ぼす影響のメリット・デメリットも取り上げてもらえたらなと思うのです。

思いもよらない脅威が潜んでいる可能性もありますからね・・・!

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

日立、できる・・・!

ってことです。

カメラからレンズなくそうと考えるなんて、素晴らしい攻めの姿勢と想像力ですよね。

このアグレッシブさ、いいですよね。

思いもよらないような、革命的なアイデアをどんどん試して、どんどん実用化していってもらいたいです。

お金はあるわけですからね、大企業なんですから。

どうお金を使っていくか、そこに注目したいところですね。