Doobie Brothers – What A fool Believes

今回お届けするのはこの曲。

Doobie Brothers – What A fool Believes(1978)

最近だとトヨタのCMに使われたのが記憶に新しいですね!

イントロから楽しい気分にさせてくれる名曲です。

  • グラミー賞 最優秀楽曲賞
  • グラミー賞 最優秀レコード賞
  • グラミー賞 最優秀ヴォーカル入りインストゥルメンタル編曲賞

うーん、さすがいい曲ですね。

聴けば聴くほどいい曲

うーん、聞けば聞くほどいい曲ですよね、この歌は!

軽やかなイントロから、繊細なボーカル。

コーラスも美しいですし、言うことなしですかねー

編曲もいいですしね。

個人的には途中の転調が好きだったりします。

自然な、気づかないほど滑らかな転調は、本当に美しいのです。

聴いてみてどこだったか気づかない人も多いと思います。

ちなみに私もしばらく気が付きませんでした 笑

それくらい自然なんですよねぇ・・・

ほれぼれしますよね・・・

ちなみに、この曲は「ケニー・ロギンス」と「マイケル・マクドナルド」の共作なのですが、これを知った時は驚きましたねー

「マイケル・マクドナルド」はこの曲のボーカルなので、わかりますが、まさか「ケニー・ロギンス」が参加していたとは!

「ケニー・ロギンス」は「Footloose」(フットルース)が有名ですよね!

マクドナルドのCMに使われていたので聴いたことある方は多いのではないでしょうか。

「ケニー・ロギンス」は「USA For Africa – We Are The World」にも参加していたりします。

とても透き通った美声が素晴らしいですね!

「USA For Africa – We Are The World」はたくさんのミュージシャンが出ているので、誰がどこを歌っているのか探すの結構楽しいですよねー笑

ちょっと話がそれましたが、まさかこんなところで「ケニー・ロギンス」さんの名前をみることになるとは思いませんでしたね・・・

いやはや、繋がりますねぇ・・・

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

お洒落な名曲

ってことです。

この曲は、かのアレサ・フランクリンさんもカバーしてますからね。

あ、アレサ・フランクリンさんの名曲はこちらから。(Aretha Franklin 「I Say A Little Prayer」

名曲は、素晴らしいミュージシャンによってカバーされるものですよね。

時代も民族も越えて多くの人に愛される。

音楽っていいなぁと思います。

最高ですね。