デヴィッド・ボウイがグラミー賞の音楽部門で初の受賞! ・・・初!?

今年もやってきましたね、グラミーの季節が!

今年は誰が受賞するのかなーなんて思いながら楽しみにしていたら、なんとデヴィッド・ボウイが5部門を受賞したとのこと!

おお!!

さすがボウイさんだ、イケメンだ!!

と思いながらグラミー受賞一覧を見ていると、驚くべき事実が・・・

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

グラミー賞の音楽部門受賞、初なの!?

まさか、まさかです。

デヴィッド・ボウイさん、グラミーなんてたくさん受賞していると思ってました。

ところがどっこい、受賞したのは2回だけ。

  • 1985年:最優秀短編ミュージック・ビデオ賞
  • 2006年:特別功労賞生涯業績賞

この通り、音楽部門での受賞は一回もなかったんですよ!!

いやー、衝撃でしたね・・・

しかし、今回は「Adele」と並んで最多の5部門受賞で、音楽部門もきちっと受賞されました!

  • 最優秀ロック楽曲賞 “Blackstar”
  • 最優秀ロック・パフォーマンス賞 “Blackstar”
  • 最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム賞『★(ブラックスター)』
  • 最優秀エンジニアド・アルバム賞『★(ブラックスター)』
  • 最優秀レコーディング・パッケージ賞『★(ブラックスター)』

正直、遅いだろ!と思いましたが、何はともあれ、めでたいのでよしとしましょう!

さて、今回の受賞曲、 “Blackstar” を聞いてみてくださいな!

うーん・・・

本当にかっこいいのです!!

グラミー受賞者一覧を見て

いやー、今年のグラミーはあっという驚きがあまりなかったですね、個人的にはですが。

デヴィッド・ボウイがまさか全部取るとは、ぐらいでしょうかね。

Adeleも順当ですし、まーこんなもんか、ってのが正直な感想です。

グラミーも毎年、こんな歌があったのかと、素人の私的には新たな名曲の発見があって好きなんですが、今年はあまりグッとくる曲がなかったですねー

まだ全部聞いていないので、一部の曲だけですがね。

これから片っ端から聞いてみたいなーと思っているところであります。

ちなみに、受賞者一覧は、私はこのページで調べました!

第59回グラミー賞、受賞作品・受賞者一覧(http://nme-jp.com/news/33634/

とても見やすいのでおすすめです!

最後に、今回の最優秀レコード賞「Adele – “Hello”」を聞いてみてくださいな。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

いい式典

ってことです。

いい歌が聴ける式典は価値があるなーと思うんですよね。

グラミーはパフォーマンスがいいですよねー

追悼パフォーマンスも含めて最高だなと思いますね。

今年はジョージ・マイケル、プリンスだったようですね。

どうして地上波でやらないんでしょうかね。

謎すぎです。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする