日本アニメーション映画クラシックス 日本のアニメの原点がここに!!

みなさん、ご存知ですか?

素晴らしいサイトがオープンしたことを。

その名も・・・

日本アニメーション映画クラシックス!!!

日本アニメーション映画クラシックス

素晴らしいサイトですね、これ。

タイトルクリックすると飛べるので、ちょっと飛んで見てみてくださいな。

このサイトは日本の国産アニメ100周年を記念して作られたものだそうで、フィルムセンターの所蔵する日本の初期のアニメーションを無料で公開しているものなんです。

今年で100周年だけあって、最古の作品はなんと1917年!

戦前の初期のアニメ―ションが全部で64作品公開されています。

サイトでは、当時アニメーションを作っていた作家さんたちが顔写真付きで詳しく紹介されています。

アニメーションの歴史を学ぶには最適だなと思いました。

私も何本か見ましたが、いやはや、意外と

もちろんトーキーなので、音はないのですが、音がない分アニメーションの動きに注目することができました。

これだけ前の時代にこんなものが作れるという事実には驚かされましたね・・・

昔の人の情熱と技術は凄まじいものがあるなと思ったのでした。

100周年

いやー、今年で国産アニメ、100周年なんですね・・・

そんな時代からあったなんてびっくりです・・・

正直、1940年付近からなのかなーと思っていたんですが、まさか1917年とは・・・

こんなに歴史が古いとは思わなかったですねぇ・・・

手塚治虫さんのちょい前くらいから始まったと思ってました。

いつから始まったかなんて考えたことなかったんですが、歴史に興味が湧いてきましたねー

どんな変遷をたどったのかなーと思いました。

それにしても、昔の作品をこのように見ることができて幸せだなーと思いましたね。

インターネット様様です。

素晴らしい時代だなぁと思います。

しかも無料ですからねぇ・・・

インターネットは偉大ですね!!

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

美しい

ってことです。

今とは違って、道具も充実していない時代において、また、アニメというものが世間に浸透していない時代において、作品に情熱を注いだ人の作品は美しいなぁと思いますね。

素人なんで詳しくはわかりませんがね。

これだけ昔のものを見られる機会はなかなかないと思うので、この機会に見たいなーと思いますね。

気軽に体験できるってのは素晴らしいですね。

もっとこういう取り組みが増えてほしいなーと思うばかりです。

今度はもうちょっと動画プレイヤーの性能とかを上げてもらえると嬉しいなーと思ったり。

Youtubeで上げてほしいものです。

あと、動画を見る導線をもっとわかりやすくしてくれたら言うことなしです。

たぶん。