「劇場版ポケットモンスター キミにきめた」 今年のポケモンはすごいことになりそう・・・!!!

いやー、今年のポケモンの映画タイトル、みなさんご存知ですか?

2017年、今年のポケモンの映画タイトルは・・・

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた」

です!!!!

「劇場版ポケットモンスター キミにきめた」

いやー、今年のポケモン映画はすごいことになりそうです。

なんと、サトシとピカチュウの出会いを描くんですって。

アニメ第一話のリメイクなんだとか!

劇場版でリメイクと聞くと萎える私ですが、こればっかりはちょっと見に行きたくなってしまいました・・・笑

あのサトシとピカチュウの出会いのエピソードは、鮮明に心の中に残っています。

本当に感動した想い出がありますね。

詳細には覚えていないので、ちょっともう一度きちんと、あのときと違う目線で見たいなと思うんですよね。

大人の目線で見たいなと。

初めて見てから、かなりの年月が経ちましたからねー

こういうリメイクはいいなと思うんですよね、劇場版でも。

なぜなら、古く、なおかつ名作だからです。

20年近く前の名作を、きれいな映像で見られるなんて、素晴らしい取り組みだと思うんです。

普通なら、なかなか見ることは出来ないですからね。

このお話は今の子供たちは知らないでしょうし、とてもいいことだと思います。

今の子供たちにぜひ見てほしいですね!

個人的には当時の映像や音声、お話の流れなどそのまま見たい気がするので、クオリティだけ上げる、デジタルリマスター復活上映!!みたいな形がベストなんですが、リメイクでももう一回やってくれるだけ感謝ですね!

大幅に改編されていないことを祈るばかりです。

これは泣くでしょ・・・

予告編、公開になったんですよ。

みなさん、見ましたか?

貼っておくんで、見てください・・・

・・・・

予告編だけでも、グッとくるものがありますね・・・

最初のオーキド博士とサトシの掛け合いでもう・・・

あまりの懐かしさに、時間が止まったように感じられてしまいました・・・

1:24の尺なのに、信じられないくらい長く感じましたね・・・笑

思わず食い入るように見てしまいました。

あの当時が鮮明に蘇るようです・・・

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

なんでピカチュウが太ってないの

ってことです。

今回の劇場版!!初期の話なのに!!

なんで太ってないんですか・・・

私は、初期のまるまるしたピカチュウ派なんですよね。

いまのピカチュウはスタイリッシュになりすぎていて、なんだかなぁなのです。

やっぱりピカチュウは、昔のまるっとしたフォルムでこそ輝くと思うんですよね。

ピカチュウは丸くあってほしかったです。

今回のリメイクはそこだけ残念ですね。

あとサトシの帽子も・・・

残念です。