Ed Sheeran – Shape Of You

今回お届けするのはこの曲・・・

Ed Sheeran – Shape Of You(2017)

です!

いま、人気ですよね、Ed Sheeran!

みなさん、どんな方かご存知ですか・・・?

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

Ed Sheeran

Ed Sheeranさんはイギリス出身のシンガーソングライターで、年齢はなんと1991年生まれの26歳!

若いですねー

Ed Sheeranさんが頭角をあらわしたのは、2013年、映画『ホビット 竜に奪われた王国』のエンドクレジットに「I See Fire」が採用されてからのようですね!

そこから、彼は一気に才能を発揮し、2016年にはなんと「Thinking Out Loud」が第58回グラミー賞のソング・オブ・ザ・イヤーと最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンスを受賞!

そして、今年2017年に入ってその勢いはさらに増し、

  • ニュー・シングル「Shape Of You」、「Castle On The Hill」が全英シングル・チャートの1位と2位に初登場し、全英チャート史上、新曲(初登場)で1~2位を独占した初のアーティスト
  • 最新の全米シングル・チャートで「Shape Of You」は、1位に初登場、「Castle On The Hill」は6位にチャート・インし、トップ10内に同時に2曲を初登場させた全米チャート史上初のアーティスト
  • 全英チャートで1~2位を6週連続で独占(1/14-2/18)
  • 「Shape Of You」は英チャート8週連続1位で全英チャート1位は継続中(3/4現在)
  • 2/17にリリースされた新曲「How Would You Feel (Paean)」は全英チャート初登場2位を獲得し、再び1~2位を独占中(3/4現在)

・・・・

すごすぎませんかねぇ・・・

「Shape Of You」

全英チャート8週連続1位というモンスターソング、是非聞いてみてくださいな!

いやー、いい音楽ですよね・・・

シンプルでかっこよくて、聞いていて本当に心地いいです・・・

日本にはあまりない感じのメロディーラインに、リズム感で、思わず癖になってしまいましたね・・・

何というか、語呂がいいので、言葉の意味なんか全然わからなくても、聞いていて楽しいんですよね!

今年のグラミーの授賞式でもこの曲をパフォーマンスしていたんですが、なんと全部一人で楽器を演奏しながらのパフォーマンスでびっくりしましたねー

ミュージシャン、シンガーソングライターだなーと思いましたね、あれは!

ご興味ある方は見てみてくださいな!

ニューアルバム「devide」発売中!!

そんなEd Sheeranさんですが、つい最近、3/3にニューアルバム「devide」をリリースしたのです!!

このアルバムには全英チャート1、2を独占した「Shape Of You」、「Castle On The Hill」に加えて新譜が盛りだくさんのアルバムになっています!

いやー、これは買うしかないですね!!

Youtubeに公式で音楽が上がっているので、聞いてみてから買うのもありだと思います。

かくいう私もちょっと聞いてきたんですが、個人的には「What Do I Know?」が好みでしたね!

本当にEd Sheeranさんは曲の幅が広くて聞いていて飽きないですよねー

才能あるなーと思ってしまいますね!

「What Do I Know?」もついでに貼っておくので、ちょっと聞いてみてくださいね!

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

イギリスの音楽は素晴らしい

ってことです。

音楽それ自体もそうですが、音楽の文化が素晴らしいなと思うのです。

才能のある若手が次々出てくるじゃないですか。

ちゃんとした音楽を作れる、歌える若手が。

これはやっぱり環境が大きいんだなーと思うんですよね。

「音楽」をちゃんと聞きわけて、きちんと評価できる国民性、素晴らしいですよね。

そうすると、表に出られるのは、おのずと本物だけになり、本物を聞く機会が自然と増える。

小さいころからきちんと「音楽」を聞いて育った子供が大人になり、それがまた下の世代に受け継がれていく。

このサイクルが回れば回るほど、年代を追うごとに時代が変わったとしても、「音楽」の純度が高まっていく。

うーん、なんて素晴らしいんでしょう。

イギリスがポピュラーミュージックにおいて音楽先進国なわけがわかりますね。

まー、私はイギリス行ったこともないですし、文化も詳しくないので完全に妄想ですが、こんな感じなんじゃないかなーと思ったりしました。

日本もこういうふうになってほしいですね、切実に。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする