railsでサイト、作ってみました!

最近、サイト作りました。

railsでぼちぼち開発を進めていたんですが、一応完成したので公開してみました。

公開するまで、長い長い戦いがあったのですが、無事に公開できてよかったです。

ちなみに、その戦いの模様はこちらから。(rails デプロイへの道:さくらVPSリベンジ編①(Windows7+仮想環境)

このアプリは公開を目的に作ったので、本当に簡単なものなんですが、せっかく公開したのでリンク貼っておこうと思います。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

今回お試しで作ったサイトはその名も「Music Tank」

音楽のまとめサイト的なやつだったりします。

私は音楽好きなので、いい音楽集めたサイトあったらいいなーと前から思ってたんですよね。

そこにいけばクオリティ高い音楽が集まっている的なサイトです。

そういうところがあれば、自分の知らない、素晴らしい音楽に出会えるんじゃないか、と思ったからです。

知らないけど名曲ってパターン、多いじゃないですか。

自分で探していたら、一生出会えない可能性も大いにあります。

なので、少しでもそういう音楽に出会えるサイトがあればなーと思っていたんです。

しかし、現状そういうものはあまりなかったので、とりあえず自分がいいと思ったものはまとめてみようと思ったんですよね。

長くなりましたが、それが今回のサイトを作ったきっかけだったりします。

このサイトをきっかけにして、自分と似たような感性というか、同じような音楽に対しての考え方を持った人と話し合えるようになったら最高だなーと思って作ってみました。

まだ、そんなに曲の数はありませんが、気になった方は少しのぞいてみてください。

サイトはこちらから→Music Tank

ここからは内緒の話ですが、実はこのブログに「Juke Box」というカテゴリーがあるんです。

このカテゴリーは、自分がいいなーと思った音楽を書いていけたらなーと思って作って、いくつか書いてみたんですが、まーつらいつらい。

音楽の感想を言葉で表すことの難しさたるや・・・

この音楽は、最高です。

それしか言えないんですよね。

自分のボキャブラリーのなさが悲しい限りで、自分には言葉で紹介なんて無理だ。

と思ったので、今回のサイトを作ったりしました。

このサイトなら、歌をカテゴライズして、動画貼るだけなんで、本当にシンプルに音楽をまとめられるんですよね。

楽さを取った結果が、Music Tankです。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

お試し

ってことです。

とりあえず、デプロイしてみたかったんですよね。

それなりのサイトを。

サーバーレンタルして、独自ドメイン設定して、それなりにお金がかかっているので、続けていけるサイトがいいなーと思って作ったりしました。

楽さと継続性と好きのはざまに揺れて作られたサイトと言っても過言ではないでしょう。

そんな怠惰な私が作ったサイトなので、クオリティは低いですが、今後はもっとしっかりしたサイト作っていけたらなーと思います。

プログラミングは楽しいですね。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする