リトルウィッチアカデミア 第20話 大切なこと

今週も放送が終わりましたね!

今週はすぐに見られたのでよかったです。

さて、感想書いていきたいと思います!

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

感想

今回いいなーと思ったのは、儀式に邪魔が入ったときのシーンですね。

普通だったらあそこは、

「あなたは本当に大切なものを守りました。

あなたこそ次期当主にふさわしい。」

とかなるじゃないですか。

そういうふうにならないのが、リトルウィッチアカデミアのいいところですよねー

守るべきところは守る。

ファンタジーだからこそ、そこの線引きが大切だってことをわかってますよね。

現実はそんな簡単にはいかないよ、ってスタッフの声が聞こえてくるようです。

あと、見ていて、はっとなったのはユニコーンのシーンですね!

キャベンディッシュ家にはユニコーンが関わっていたんですね。

変身魔法でユニコーンに変身させていたのは、そういう理由だったのかーと、色々とつながってるなぁとちょっと感動しました。

こういうちょっとした仕込み好きなんですよねー

仕込みと言えば、アンドリュー、柔らかくなりましたね。

いつの間にか仲良しにさせるアッコの底知れぬフレンドリー力半端ないですね。

ダイアナとも結局仲良くなってますし、ポジティブフレンドリーお化けですね。

たまに現実でもいますよね、ああいうタイプの人間。

すごい才能だなーと思いますね!

アッコのネズミ力

アッコのネズミ力も凄まじく向上していましたね。

素晴らしい身体能力です・・・!

回を追うごとにうまくネズミモードを使いこなしていると感じるのは私だけでしょうか・・・

アッコのネズミモードかわいいですし、よく動きますし、大好きなんですよねー

感情表現も豊かですし、よりアニメらしさが出ている感じがします。

アニメの登場キャラクターってネズミ多いですよね。

動かしやすいんでしょうか・・・?

かわいいからでしょうかね?

やっぱり多くの作品に使われているだけあって、ネズミのキャラクター力ってすごいなって思うんですよね。

世界の人気キャラクターって、ネズミ多いじゃないですか。

あんまり大きい声では言えませんがね。

世界で一番有名なキャラクターもつまるところネズミですからね。

ここら辺でやめておかないと怒られるので、そろそろやめておきます。

不本意ですがね・・・

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

ダイアナいい子

ってことです。

やっぱりダイアナいい子ですよね。

慈愛の精神にあふれています。

そして、天才ではなくて秀才だったことでも好感度爆上げ間違いなしでしょう。

そんなに一生懸命魔法を使えるようになりたいと頑張ったのはなんでなんでしょうねー

不思議ですねー

どっかにもそんなこと言っている人いたなーと思いながら、目標を達成するために口に出す人と、頑なに閉ざす人の違いってあるよなーと思いを馳せたのでした。

来週も楽しみですね!

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする