投資を始める前に【環境整備のすすめ】

最近投資をしようと思い、色々と調べていたんですが、思ったんです。

始める前に、きちんと投資する環境を作っておいたほうがいいな、と。

なので、投資する前に環境を整えることにしました。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

投資をする環境を整える

私が、なぜ投資をする環境を整えようと思ったかというと、投資のルートを一元化し、きちんとお金を管理したかったからです。

なので、私は、投資専用の銀行口座を持つことにしました。

生活資金と投資資金をきちんと分けることで、資金管理が容易になるからです。

基本的に投資は分散させるので、結局いくら増えた・減った、ということが口座をわけないとわかりづらくなるなと思ったのです。

また、メリットはもう一つあります。

自分を制御しやすくなることです。

冷静な判断ができる最初のうちに、この金額まで!と決めて口座に入れておけば、あればあるだけつぎ込んでしまう、という事態を避けられますし、生活に影響の出ない範囲で投資を行うことができます。

投資はこのルートから、と決めておくことで、判断がシンプルになると私は思ったので、投資専用の口座を作ることにしました!

おすすめはSBI銀行

さて、投資専用の銀行口座を作るにあたって、おすすめは何と言ってもSBI銀行です。

ネットバンクなだけあって、ネット上でお金の管理、やり取りが容易ですし、なんといっても、振込手数料が月3回まで無料という素晴らしい特典があるからです。(ランクが上がると無料の回数は増えます)

投資は今、フィンテック(金融とテクノロジーを合わせた造語)と言われるように、インターネット上で行うことが当たり前になっています。

SBIならインターネット上で口座開設ができるなど、すべてのことがインターネット上で完結します。

また、SBI証券ともリンクしているので、株をやる人にはますますおすすめだったりしますし、色々な投資サービスでSBI銀行からならクイック入金可能とかあります。

SBIからの入金なら即時反映、とかも多いので、持っていて損はないと思います。

もちろん、大手なので銀行としての安定感や安心感が抜群なのもポイント高めです。

そんなわけで、私はSBI銀行に口座を開設したのでした!

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

シンプルが一番

ってことです。

お金の管理って、大変ですよね。

どこに何を使ったか、ということをきちんと管理しておかないと、なぜかすぐになくなるんですよね、お金って。

稼ぐのは大変なくせして、すぐになくなってしまう、難儀なやつなのです。

投資は、実際に札束で払うわけじゃないので、スッと払ってしまいそうで仕方ないのです。

適当な私は、あれ、まだお金あるじゃん!入金してこれも買っとこ!とかやりかねないので、口座による縛り機能の必要性を感じました。

冷静な判断ができるうちに、最終ラインを決めておけば、とちくるって変なことやるのを防げると考えた次第です。

投資は冷静な判断を失いがちですからね。

気を付けたいものです。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする