2017夏クール 媒体別原作ランキング

アニメ見てるときって、この作品って原作何なのかな?って気になりますよね。

面白い作品だとよけいに気になるって?

ですよね、わかります。

そんなあなたのために、2017年夏クールアニメを原作媒体別に分けました!

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

2017年夏クールアニメ原作媒体別仕分け

それでは、仕分けスタートです。

多い順に書いていきます。

漫画(21本)

アホガール http://ahogirl.jp/
縁結びの妖狐ちゃん http://enmusuyouko.com/
賭ケグルイ http://kakegurui-anime.com/
潔癖男子!青山くん http://kda-anime.com/
恋と嘘 http://koiuso-anime.com/
最遊記RELOAD BLAST http://www.saiyuki-rb.jp/
時間の支配者 http://chronosruler.jp/
将国のアルタイル http://project-altair.com/
スカートの中はケダモノでした。 http://skirt.w-anime.com/
セントールの悩み http://centaur-anime.com/
徒然チルドレン http://tsuredure-project.jp/
てーきゅう(第9期) http://te-kyu.com/
ナナマル サンバツ http://7o3x.com/
NEW GAME!! http://newgame-anime.com/
捏造トラップ-NTR- http://netsuzoutrap.com/
はじめてのギャル http://hajimete-no-gal.jp/
ひとりじめマイヒーロー http://hitorijime-myhero.com/
ボールルームへようこそ http://www.ballroom-official.jp/
魔法陣グルグル http://guruguru-anime.jp/
メイドインアビス http://miabyss.com/
妖怪アパートの幽雅な日常 http://youapa-anime.jp/

ライトノベル(10本)

異世界食堂 http://isekai-shokudo.com/
異世界はスマートフォンとともに。 http://isesuma-anime.jp/
終物語 http://www.monogatari-series.com/owarimonogatari/
クリオネの灯り http://clionenoakari.com/
ゲーマーズ! http://www.gamers-anime.com/
天使の3P! http://www.tenshi-no-3p.com/
ナイツ&マジック http://knights-magic.com/
バチカン奇跡調査官 http://kisekichosakan.jp/
無責任ギャラクシー☆タイラー http://www.dreamcreation.co.jp/musekinin/
ようこそ実力至上主義の教室へ http://you-zitsu.com/

ゲーム(9本)

18if http://18if.jp/
イケメン戦国◆
時はかけるが恋は始まらない
http://anime-ikemen-sengoku.jp/
活撃 刀剣乱舞 http://katsugeki-touken.com/
SHADOW OF LAFFANDOR http://shadowoflaffandor.com/
ソニックトゥーン
ドリフェス! 2ndシーズン http://anime.dream-fes.com/
ノラと皇女と野良猫ハート http://nora-anime.net/
バトルガール ハイスクール http://colopl.co.jp/battlegirl-hs/
Fate/Apocrypha http://fate-apocrypha.com/

小説(1本)

その他(2本)

コンビニカレシ http://www.tbs.co.jp/anime/konbini/
生放送アニメ
直感×アルゴリズム♪
http://project-algorhythm.com/

番外編:オリジナルアニメ(13本)

別にまとめましたので、こちらからどうぞ!
2017夏クール オリジナルアニメ一覧【まとめ】

感想

やっぱり、漫画は強いですねー

春クールに引き続き、2連覇です。(2017年春アニメ 原作媒体別本数

漫画はクオリティも高いですし、量も多いので、アニメ化するときに作品を選びやすいんでしょうねー

ファンも付いていることが多いので、大コケの心配もないですし。

原作を選ぶなら漫画が一番安定するんでしょうね。

個人的には、クオリティでいくと小説も素晴らしいと思っているので小説をやってもらえると嬉しかったりします。

小説は絵がないので、負担が半端ないのはわかっているんですが、クオリティという観点では一番の可能性もありますからねー

期待してしまいます。

今後も原作有の作品では漫画が主流でしょう!

一番制作負担が少なく、クオリティも維持でき、売り上げも期待できる。

そりゃ漫画だよなーと思ったのでした。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

漫画は安心

ってことです。

漫画原作ってだけで、そんなにひどくはないんだろうなってイメージありますもんね。

実際のところはどうかしりませんが、いい作品だなーと思う場合は漫画であることが多いのも事実です。

個人的にはオリジナルが好きなんですが、オリジナルは当たり外れがありますからねー

これはすべてに言えることなんですが、落差は一番すごい気がします、オリジナル作品。

だから好きなのかもしれませんがね!

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする