新海誠作品  歴代音楽まとめ【アニメ音楽】

新海誠監督、「君の名は」で一躍有名になりましたが、何がいいって音楽がいいですよね。

「君の名は」でもRADWIMPSの音楽・主題歌は大きな話題となりました。

そこで思ったんですよね。

あれ、新海さんの作品の音楽って有名どころしか知らんな、と。

もしかしたら、知らない作品でめちゃくちゃいい曲あるんじゃないか、と。

というわけで、調べてみました。

新海誠作品音楽を!!

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

新海誠作品の主題歌と音楽まとめ

公開 作品 主題歌
2002年 ほしのこえ THROUGH THE YEARS AND FAR AWAY/Low
2004年 雲のむこう、約束の場所 「きみのこえ」/川嶋あい
2007年 秒速5センチメートル 「One more time, One more chance」/山崎まさよし
2011年 星を追う子ども 「Hello Goodbye & Hello」/熊木杏里
2013年 言の葉の庭 「Rain」/秦基博 (カバー)
2016年 君の名は。 「夢灯籠」/RADWIMPS
「前前前世 (movie ver.)」/〃
「スパークル (movie ver.)」/〃
「なんでもないや (movie edit. + movie ver.)」/〃

こんな感じでしたー

やっぱり知らない曲があったので、調べてよかったなーと思いました。

気になる方は調べて聞いてみてくださいなー

ついでに、映画の音楽担当についてもまとめておきました。

劇伴担当とメインテーマ

公開 音楽 メインテーマ(たぶん)
2002年 天門 THROUGH THE YEARS AND FAR AWAY
2004年 天門 メインテーマ
2007年 天門 想い出は遠くの日々
2011年 天門 hello goodbye & hello
2013年 KASHIWA Daisuke Swan Song
2016年 RADWIMPS 夢灯籠

メインテーマはよくわからなかったので、それっぽいの書いておきました。

「想い出は遠くの日々」は実に涙腺にグッとくるので、聞いてみてください。

それにしても、ずっと天門さんだった音楽を切り替えていたんですねー

ずっと音楽は天門さんだと思っていました。

RADWIMPSは主題歌だけだと思ったら、劇伴全部やってましたし、知らないことだらけだなと思ったのでした。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

音楽って大事

ってことです。

音楽の持つ力ってすごいですよね。

映像の力を何倍にも引き上げます。

いい映画にはいい音楽が必ずついてまわります。

そうじゃないと名作になり得ないですからね。

監督の音楽センスって大事だなと思ったり。

さてさて、新海さんの次の作品も楽しみですね。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする