「ドレッセ横浜十日市場」のCMアニメが豪華!【企業CM】

またしても企業のアニメCMを発見してしまいました・・・

なんと今回のアニメはあの「ボンズ」が制作しているとのこと・・・!

楽しみなんですが・・・!

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大

「ドレッセ横浜十日市場」

■スタッフ
監督:タムラコータロー
キャラクターデザイン:しずまよしのり
音楽:「yesから二人始めましょう」/ Awesome City Club
制作会社:ボンズ

■キャスト
-episode1-
洋平役:市来光弘
美樹役:井ノ上奈々

-episode2-
咲織役:上坂すみれ
誠司役:赤羽根健治

-episode3-
ほのか役:天野心愛
祖父役:宝亀克寿

■公式HP:http://www.yokohama-gbp.com/dresser/mirai-iro/

どうやらこんな感じの模様です。

これなんのCMなのかなーと思ってみていたら、マンションのCMでした。

作中でも言ってましたが、「横浜十日市場」って市場じゃないんですね。

そういう土地なんですって。

調べたら、十日市場駅ってのもありました。

ちなみに、横浜から十日市場駅までは、電車で30分弱でしたよ。

つまりこのCMは、「ドレッセ横浜十日市場」なるマンションに住もうよ!っていうCMなわけですね。

それで登場人物の生活をアニメーションで描いて、横浜十日市場という街の住みやすさとマンションの素晴らしさをアピールしているというわけです。

公式HPが凝っていて面白い

公式HPを見ていたんですが、これが結構面白いんですよね。

キャラクターが実際に住んでみた感想が書いてあるんですが、割とリアルに書かれていて、ほほーとなってしまいました。

世界観がしっかり作り込まれていて、不動産だなぁと思わされましたね。

不動産のCMとかキャッチコピーとかすごいじゃないですか。

踏み込んでは言いませんが、そういうことですね。

少し話がそれましたが、今回CMでは3エピソード作られるそうです。

今はまだ1作品のみの公開ですが、今後どんどん公開していく模様です。

さてさて、今後どんな展開になるか楽しみですね!

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

不動産ってお金持ち

ってことです。

これからも、どんどんお金をアニメに使っていってほしいですね。

あの謎のキャッチコピー付けて広告打つよりもよっぽど効果あると思います。

それか、あのキャッチコピーを逆手にとって、あのキャッチコピーをそのまま表現するのも面白いなーとも思いますがね。

あのキャッチコピーの再現ってアニメにしかできないと思いますし、話題性も十分、かなり盛り上がるのではないかと。

アニメ的な表現と例の不動産キャッチコピーってかなり相性いいと思うんですがね。

いかがでしょうか、宣伝部さん。

スポンサーリンク
ピエロ広告ーレクタングル大
ピエロ広告ーレクタングル大

フォローする