「におい展」が面白そう・・・

最近、面白い展覧会が行われているんですよ。

その名も「におい展」

色々なにおいをかげるそうなのです・・・

実に行きたいのですが!

「におい展」

名称:におい展

場所:池袋パルコ 7F 特設会場

時間:10:00~21:00(最終入場は30分前)

開催期間:2018/1/12~2018/2/25

入場料:700円(前売り)/800円(当日)

公式HP:http://nioiten.jp/

■概要
「悶絶」から「美臭」まで幅広く集めた展覧会。
身近なものから高級品まで、普段は嗅げないようなものを体験できる。

引用:公式HP

いやー、めちゃくちゃ面白そうじゃないですか、これ・・・

体験型の展覧会って行ったことないので、すごく行ってみたいです。

ジャコウとかイリスとか、超高級品も体験できるらしく(イリスは知らない)またとない機会のような気がしています。

もちろん臭いほうだと、靴のにおいから、加齢臭、臭豆腐などなど、かなりどぎついものまである模様。

こわいもの見たさってありますよね・・・

トラウマになりそうな予感もするにおい展ですが、お値段もリーズナブルなので、お近くの方はお休みにでもいってみると楽しめるのではないかと。

体験型の展覧会っていいかも

体験型の展覧会っていいですね。

見るだけではなくて、その他の五感でも体験できるとすごく楽しいんじゃないかなーという気がしています。

映画もいま4Dとか言って、見るだけじゃなく色々五感を刺激するようになってきているじゃないですか。

そういうのが今後主流になっていくんじゃないかなーと思いましたね。

一つだけじゃなく複数、それも体全体を使って的なやつアトラクションでも増えているじゃないですか。

VRももう見るだけじゃないですもんね。

拡張性と言うか、どんどんリアルに近づいていくんだろうなーと思いましたね。

それこそ技術が発達すれば、SAOのように脳みその中だけで疑似体験できてしまいますが、まだその段階ではないですからね。

あのようなレベルにいきつくまでは、現状の拡張性志向が続くんだろうなーと思います。

誰か天才本気出してくれないですかねー

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

行きたい

ってことです。

においフェチな人にとってはたまらない展示会ですよね。

しかし、においに敏感な人は臭いゾーンは注意が必要ですね。

吐かないようお気を付けください。

知識がなくても最初から誰でも同じように楽しめる展覧会っていいですね。

すごく行ってみたくなりました。