エックスプライズって何・・・?【Xプライズ財団】

最近、月面無人探査プロジェクト「Google Lunar XPRIZE」が終了したのってご存知ですか?

終了理由ですが、どのチームも期限までに月面に到着できなかったかららしいですね。

「HAKUTO」とかauのCMでもやっていたので知っている人も多いかと思うのですが、民間月面探査コンペ「Google Lunar XPRIZE」ってやつに参加していたんですよね、あれ。

優勝賞金いくらかご存知ですか?

3000万ドルです。

すごくないですか?

「XPRIZE」ってなんだ・・・

世界初の月面探査レース「Google Lunar XPRIZE」は、Googleがスポンサーとなって2007年に始まり、月面で探査車を走行させて、映像を最も早く地球に届けた民間チームが優勝というレースでした。

これ10年もやってたんですね・・・

ここ最近のプロジェクトだと思っていたので衝撃でした。

Googleスポンサーとかかっこいいなーと思ったんですが、その後ろについてる「XPRIZE」ってなんだろうと思ったんですよね。

レース名かな?と思って調べたら、すごい組織でした。

Xプライズ財団(X Prize Foundation)

Xプライズ財団(X Prize Foundation)は1995年に設立された非営利組織。2004年にAnsari X Prizeを開催した団体である。

Xプライズ財団が様々な分野のコンペを開催する理由は、人類のための根本的なブレークスルーをもたらすことによって、新たな産業の創出と市場の再活性化を刺激することを使命としているからであり、そのため、毎年、‘Visioneering’と呼ばれる会議に世界中から思想的リーダーを集めて議論することで、世界のどの挑戦課題がコンペで解決可能であるのか優先順位を付けている。

Wikipediaより引用

漫画の世界じゃないですか。

かっこよすぎるんですが・・・

考え方が素敵ですよねー

コンペを開催することで新たな技術の開発や革新を促すだなんて言ってますが、こんなのロマンしかないじゃないですか。

空想の世界、漫画の世界を現実にしようとしているわけですよね。

はー、イケメンです。

ロマンしか感じないですねー

こういうのってたぎりますよね。

夢にチャレンジする、今は無理なことでも情熱を持って突き進む。

そういう人たちに環境を提供する素晴らしい団体でした。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

イケメン

ってことです。

人の夢に、ロマンに投資をすることは素晴らしいことですね。

叶わないようなことでもロマンがあれば、本気でチャレンジできる環境を創出する。

なんて素晴らしい取り組みなんでしょう。

革新ってそういう熱から生まれるということをよく分かってますよね。

好きこそものの上手なれとはよく言ったものですが、「好き」には勝てません。

全てを飛び越える可能性を持っています。

続けてほしいですね、このプロジェクト。