「ラグタイム」って本当に気持ちがいい

「ラグタイム」音楽ジャンルがあるの、ご存知ですか?

私も最近知ったんですが、いいんですよね、これ。

リズムがすごくいいんです。

心地よくて、たまらないのです。

ラグタイム

ラグタイムとは・・・

ラグタイム (ragtime) は、1897年(記載ある最初の楽譜の出版年)から1918年(第一次大戦前後)にかけて集中的に、アメリカを中心としつつ世界的に流行した、音楽ジャンルである。

引用:Wikipedia

とのことです。

簡単に言うと2拍子でズンチャ・ズンチャっていうテンポのいいリズムですね。

実は、この音楽ジャンル、割とゲーム音楽で使われている音楽なので、聞いたことのある方は多いと思います。

あー、これか!

と私もなったので、ほとんどの人は耳にしたことあると思いますね。

個人的には「どうぶつの森」のとたけけの「ラグタイム」がぐっときましたね。

「マリオカート」の「ヨッシーバレー」も熱かったです。

どんな音楽かピンと来ない人は、動画貼っておくので見てみてくださいな。

この貼った動画は、「King of Ragtime」と言われているScott Joplinのものです。

いやー、素晴らしいですね。

気が付いたら自然と体が揺れてきますもんね。

リズム感がたまらんです。

「Tom Brier」

上の動画見て、興味持った人は是非聞いてみてもらいたい人がいまして・・・

そう、「Tom Brier」というプロのラグタイムピアニストです。

私はこのひとの演奏がとても好きでして、よく聞いていたりします。

マリオのテーマとかをラグタイムバージョンで演奏しているんですよね。

ゲーム音楽を演奏しているんですが、とても懐かしく素晴らしいのです。

ちなみに、私がラグタイムを知ったきっかけもこの人でして・・・

たしか、マリオのテーマとかだった気がするんですよねー

ゲームオーバーが近づくにつれ、徐々に早くなるあのやつです。

せっかくなので貼っておきますね。

思わず笑顔になってしまうので、ぜひ見てみてくださいな。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

最高

ってことです。

やっぱり明るい音楽っていいですよね。

聞いていて楽しくなるような音楽がやっぱり好きだなーと思いました。

音楽って色々なジャンルあるので、改めてひろーく聞いていきたいなーと感じましたね。

少しでも色々な音楽に触れて、心を豊かにしていきたいな、とポエマーな心境になったのでした。