25万年前の生活ってどんな感じか知ってる・・・?【ネアンデルタール人】

ネアンデルタール人、ご存じですか?

はるか昔に絶滅してしまったヒト属の一種です。

そんな昔の人間ネアンデルタール人がどんな生活をしていたか気になりますよね、わかります。

どうやら、週単位でわかるらしいですよ。

歯は日記である

どうやってそんなに昔の人間の生活を調べるかというと、なんですって。

歯は木の年輪のように一層ずつ積みあがっていくらしく、それを利用して分析をすることで昔の人の生活が見えてくるそうです。

週単位での気候状態や、授乳期間に至るまで、かなり詳細に把握できるそうな。

そんなこんなで、ネアンデルタール人の生活を紐解いてみると、実に人間だったそうですよ。

ネアンデルタール人と聞くと野蛮や原始人といった印象ですが、そんなこともなく、調理も調薬もおしゃれも、そして埋葬も行う、実に人間らしい複雑な暮らしをしていることがわかったそうです。

なるほどですよねー

今後、研究がさらに進んでいけば、正確な絶滅時期もわかりそうですし、絶滅原因も解明しそうですね。

生物の根源に着々と近づいていっている感じがしますね。

それにしても歯ですかー

なんだか新しい分析手法がどんどん開発されている気がします。

今回初めて私が聞いただけかもしれませんが・・・

面白いですねぇ・・・

生物の根源はロマン

生物の根源ってロマンありますよね。

何事も始まりって気になるものですよね。

宇宙とかもそうじゃないですか。

0から1が生み出されるという概念の謎さったらないですよね。

何もないところから急に何かが生まれるって理解が及ばない範囲です。

個人的な頭が混乱する部門では、宇宙の始まりと生物の始まりがTOP2ですね。

何もないところから爆発が起こるとか謎すぎますし、どうやって無機物から生物が生まれるのかとか考えるともうだめですね。

凡人の頭ではここら辺が限界なのです。

0→1の変化はハードル高いですねー

だからこそロマンがあるんですがね。

個人的にこの2つの始まりを知ることができたら、テンション爆上げだと思いますね。

正直研究してみたいです。

そんな才能ないんですが・・・

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

ロマン

ってことです。

やっぱりいいですよねーこういう研究は。

役に立たないとかいう人いますけど、ロマンじゃないですか。

知りたいからやる、それでいいじゃないですか。

知りたいという好奇心こそが大切だと思うのです。

役に立つとか、立たないとか、それは結果論かなと。

未来に生きることはもちろん大切ですがね。

研究の進展が楽しみです。