Tiffany & Co の「Dream on」にやられた・・・

Youtube見てたら広告が入るじゃないですか。

基本的には一瞬でスキップするんですが、思わずやられてしまいました。

「Tiffany & Co」に。

「Dream on」- 「Aerosmith」

これが噂のCMです。

いきなり「Dream on」流れてきたら、そりゃ見ちゃいますよね。

「Dream on」は「Aerosmith」の最初のヒット曲なんて言われたりしていますが、この曲のリリース何年かご存知です?

なんと1973年です。

すごすぎません?

45年前の曲ですよ?

バンド名と同名のデビューアルバム「Aerosmith」に収録されています。

デビューアルバムでこれですよ。

信じられないクオリティですよね。

今年リリースされた新曲です、と言われたら余裕で信じますね。

いい曲ってのは、時間がたっても色あせないといいますが、まさにその通りですね。

世界的に売れている有名なバンドってのは、やっぱり才能が桁違いですね。

この曲の終盤はすごいので、興味を持たれた方は聞いてみてくださいな。

なんだかんだでやっぱりCMは曲だと思う

ここからは個人的な意見ですが、CMって曲だと思うんですよね。

私が音楽を好きなのもありますが、意識を持っていかれるのってやっぱりいい音楽使ってる場合が多いと思うんです。

CM中って映像見てないじゃないですか。

正直なところ休憩タイムだと思うんですよね。

その中でどうやって視聴者の意識を引くことができるのか考えると、一番効果的なのは音楽だと思ったりします。

何か他のことをやっていても、耳はふさがってないじゃないですか。

目はスマホ見てたりしますし、作業しているほうに集中していることが多いですからね。

その中でいい音楽が鳴れば、自然とおっ!と注意が向くと思うんですよね。

CMって何回も流れることが多いので、飽きられないためにもいい音楽を後ろで流しておくことで見ている人の不快感も和らぐんじゃないかなと思ったりします。

センスのいい曲を使っていたりすると、その使っている会社に好印象を抱いたりしますしね。

CMって本数流れる割にはちゃんとした曲を使っていることって少ないので、今後はそんな風にいい曲を使う文化になってもらえると嬉しいなーと個人的に思ったりしますね。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

音楽っていいよね

ってことです。

世の中にはまだまだ知らない名曲って眠っていると思うんですよね。

思いもよらないような素晴らしい曲が。

そんな曲をCMとかで知れたらうれしいですよね。

そういう機会をどんどん提供してもらえたらなーと思ったりします。

今後に期待ですね。