月額制でバイク乗り放題!!【月額ライダー】

ついにバイクが月額制で乗れるようになる時代が来るかもしれません。

あのヤマハが月額制バイク貸出サービスを始めるようですよ!!

「月極ライダー」

月額制バイク貸出サービス、その名も「月極ライダー」

個人的には素晴らしいネーミングセンスだと思うのですが、そう思いません?

こちら正式なサービス開始が決まったのではなく、実証実験を5月20日から埼玉県で開始するとのこと。

2020年5月末まで実施予定で、サービスが提携しているバイクショップで自由に中古バイクを選んで乗れるとのこと。

※2019/05現在は「はとや」の全7店舗が対応しているそうです

月額料金は保険料等の費用もコミコミでの金額になるそうで、乗った後に気に入ればバイクの購入も可能なんですって!

実際に乗った後に決められるってのは素晴らしいメリットですよね。

実際に乗らないとわからないことってあるじゃないですか。

特に中古ならなおさらです。

色々なバイクに乗ることができて、気に入ったら購入して自分のものにできる。

なんとも素晴らしいサービスですね!

バイクも大変だなぁ

最近若者の○○離れとよく言われますが、バイクもだいぶ進んでいるようですね。

そういう背景も見越してのこのサービスなんでしょう。

気軽に乗れるようになれば、乗ってくれる人が増えてくれるのではないかという期待ですね。

たしかに、すそ野を広げるという意味ではとても効果的かもしれませんね。

埼玉というチョイスも、個人的にはいいなと思っているんですよね。

埼玉はライダーの人たちのツーリングスポットが多いというイメージがあって。

特に秩父のほうなんかはバイクでツーリングしている人たちがたくさんいます。

それだけ集まるということは、それだけバイク乗りの人たちにとって魅力的というわけじゃないですか。

魅力的なスポットをうまく活用することで、バイクっていいでしょ?と今までバイクを乗らなかった人たちをうまく虜にできるのではないかなと思うわけです。

やっぱりいいなと思わないとその先続かないので、いかに魅力的なものを最初に見せられるかってのが個人的には勝負だと思っているんですよね。

ヤマハの工場が埼玉にある、とかそういう理由かもしれませんが、個人的にはとてもいい場所のチョイスだなぁと思ったのでした。

まとめ

まー色々と書いてきましたが、結局何が言いたかったかというと、

過渡期

ってことです。

これからは自動運転が主流になってくるでしょう。

その中で人が運転しているという感覚の強いバイクがどうなっていくんだろうな、と個人的には思っています。

そして、世の中のイメージがかっこいいから危ないに完全にシフトしている中でどのように進化していくんだろうと興味がありますね。

バイクはかっこいいですよね。

でも、危ないです。

いいバランスをとれるとよいなと思います。